シヴァとシャクティが目覚める旅 in Japan 2019のプログラムは、瀬戸内海に位置する美しい自然に囲まれたOSHO瞑想センターLOKAで開催される「タントラ・フェスティバル Vol.1」からスタートします。

日本初開催のタントラ・フェス


桜の開花エネルギーを大いなるサポートとして、生命と生命のつながりを感じることができるような3日間となるでしょう。

テーマは愛と信頼

この地球に存在しているかぎり、人との関わりをなくして生きていくことはできません。

しかし、ネット上ではなく現実のリアルな世界で

  • 手と手とが繋がれること、
  • 自分をオープンにして、目の前にいる誰かに自分を表現すること、
  • 損得勘定など一切ないシンプルな繋がりを求めること、
  • 恋愛感情とは違う「愛」を感じること、
  • 自分への「信頼」を体感的に理解すること、

が難しくなってきています。

そのために具体的に何をしたらよいのかわからないまま、身動きが取れないように感じていたり、漠然とした不安感を常に感じているかもしれません。

1人の時間を持つことは有意義かつ大切なことですが、現代病とも言える「どこからともなくやってくる寂しさや孤独感」を抱えたままでは本当の意味での「独りあることの豊かさ」を味わうことはできません。

独りあることの豊かさとは、自分で在ることへの寛ぎです。24時間365日あなたと一緒にいることができる人は、世界中にたったひとり、そう、あなたしかいないのです。

自分への愛と信頼、この両翼が自分のなかで息付くようになって、初めて他者とつながることができるようになるのです。

そして、その鍵はタントラにあります

タントラ・フェスティバル詳細はこちら