瞑想トレーニングではOSHO瞑想をどのくらいの種類を知ることができますか?

インドの神秘家、光明を得たマスターであるOSHOの考案した12の瞑想法は、現代人の抱える問題に効果的で画期的な瞑想法です。伝統的な瞑想法に新たに「たまったゴミの浄化」と「抑圧された感情の解放」が加えられています。

現代人は落ち着きがないので、いきなり静かに瞑想することは不可能です。まず能動的な瞑想で大掃除をしてから、受容的な瞑想で明け渡しが起こるようにします。自分に合った瞑想法を見つけて、実践することで、そこから内なる旅へ向かうことができるようになります。

彼の編みだした瞑想法はどれもよく実験され検証された結果に基づいているので、伝統的な瞑想法のように、何年も何年も瞑想にはげまなければならないということはありません。

OSHOの考案した12の瞑想法は、OSHOアクティブ瞑想という名称で世界中の瞑想者たちよって実践されています。瞑想トレーニングでは、毎日のダイナミック&クンダリーニ瞑想はもとより、これら12の瞑想法を時間の許す限り体験し理解できるよう予定しています。

  • ダイナミック
  • クンダリーニ
  • ナーダブラーマ
  • ナタラジ
  • マンダラ
  • ヴィパサナ
  • ノーダイメンション
  • ゴールデンライト
  • マハムドラ
  • ゴリシャンカール
  • チャクラブリージング
  • チャクラサウンド




1日3分読むだけ
タントラの基礎から学ぶ
7日間無料メール講座

 

もう迷わない。もう悩まない。

 

タントラを知りたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない人のための
タントラ教養課程・必須履修科目

 

・タントラって、聞いたことない

 

・タントラって、あやしいそう

 

・タントラって、分かりにくそう

 

どれかひとつでも当てはまる人は、まずこの無料メール講座を読み始めてみてください。

 

 




Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です