キャンセル・ポリシー

ご入金後、お客様のご都合によってのキャンセルの場合、返金はお受けしていません。

ご入金がない場合でも、セッション予約日の1週間前から2日前まで半額、2日前から当日は全額のキャンセル料金が発生いたします。その際、振込手数料など返金にかかる手数料の実費負担を申し受けます。

個別セッションの日程変更は3日前まで受け付けます。

プライバシー・ポリシー

”シヴァとシャクティが目覚める旅ーハピネス・プロジェクト”(以下、本事務局)は、以下のとおり情報保護方針を定め、利用者の皆様が安心してサービスを利用できるように個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の収集
本事務局は、サービスのご利用の際に、利用者の方の同意に基づき情報を入力していただくことにより、 ユーザーの皆様の個人情報を収集しています。
お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス 、本事務局とのお取引履歴及びその内容等。
上記を組み合わせることで特定の個人が識別できる情報。

個人情報の利用
利用者の方の個人情報は予め提示した目的の範囲内でのみ利用します。

本事務局は、収集した利用者の方の個人情報を、お問い合わせへの回答、入金確認、サービスの提供といった目的で利用いたします。

本事務局は、収集した利用者の方の個人情報を利用し、同社の新サービス等のご案内やアンケートをさせていただくことがあります。

本事務局は、必要が生じた場合、収集した利用者の方の個人情報を利用し、利用者の方にメール、郵送、電話、FAX等の方法でご連絡させてたいだくことがあります。

個人情報の第三者への提供
本事務局は、利用者の方の同意なしに、利用者の方の個人情報を第三者に提供することはございません。 但し、以下の場合を除きます。

・法令等により関係当局より提供を要求された場合。

・利用者の方の個人情報、及び各種サービスの利用状況の分析に基づく結果(統計情報)を、個人を特定する情報を含まない範囲において公開する場合。

なお、同意を得た場合に限りますが、サービスの内容上、収集した利用者の方の個人情報を、ご本人が同意した第三者へ提供させていただくことがあります。

個人情報の管理
本事務局は、利用者の方の個人情報を不正アクセス、改変、破壊、漏洩、紛失等から守るため、セキュリティーシステムの整備、及び関連する社員の教育を行っています。

管理の委託
本事務局は、システム保守の目的から、当社との間で機密保持契約を結んだ第三者に、当該システムの保守管理を委託する場合がございます。

個人情報に関するお問い合わせ
個人情報に関するお問い合わせは、メールにて受け付けております。
【メールアドレス】
info @ shivashakti.jp

改訂
このプライバシーポリシーは、将来、適切に個人情報を保護する目的から、改訂される場合があります。

知的所有権の尊重について


本プロジェクトで入手した資料について、許可なく複製を作成すること、並びに類似品を作成することを禁じます。
本プロジェクトの内容と同じ、または類似した研修を行ったり、第三者に行わせることを禁じます。
本プロジェクトで入手した資料や録音・録画した内容等を許可なくSNS等で第三者に開示することを禁じます。
これらの行為が発覚した場合、損害金額を算出し、その金額を請求いたします。
講座開催期間中事務局が撮影した動画・画像は、宣伝に使用することがあります。ご自身の肖像・音声を利用されたくない場合には、事前にお知らせください。お知らせがない場合には、ご了承を得たものとします。

免責事項


“ハピネス・プロジェクト”(以下、本プロジェクト)に参加することに関連する、すべての物理的・肉体的・精神的リスクを理解し、ご自身の責任として引き受けてください。

本プロジェクトはオンライン講座の特質として、インターネット接続環境に左右されることがあります。講座の前後、あるいは講座開催期間中に接続が途切れる可能性があることを予めご承知おきください。
状況によっては、止むを得ず開催中の講座を中止あるいは延期する場合もあります。

本プロジェクト参加によって生じた債務や損害の申し立てや、それに関連する行為を永久に放棄することを、ご了承下さい。

次の各号のいずれかの事項が発生した場合には、”ハピネス・プロジェクト事務局(以下、本事務局)は、ハピネス・プロジェクト開催を中止する、または代替の方法(代替日・振替受講)により実施できるものとします。


・病気、怪我、事故、その他やむを得ない事情により、担当講師が講義を行えない場合
・インターネットの接続遅延または遮断による場合
・天災地変または事務局の責めに帰することのできない事由による場合
・その他重大な事故、事件等により、講座を開催することを不可能または困難と判断した場合
・災害等の諸事情の発生より、人災・天災にかかわらず、二次被害・二次災害の可能性が予測される場合

諸事情発生の場合、開催3日前までに複数媒体で中止または延期についての決定を連絡いたします。お支払いいただいた受講料については、代替の方法(代替日)により実施できず中止となった場合には、事務局指定の方法で受講料を返金します。

なお、受講料の返金または代替方法の実施により、本事務局は 参加者に対し、予定していた講座等の中止によって生じたいかなる損害(移動費用等)についても何らの責任を負担しないものとします。