ウッタム に聞いてみました<1>

Q.日本プログラムのテーマは
「セックスは神聖だ」ということですよね。
なぜ、このテーマを選んだのですか?

sex is divine

はい、それはですね
セックスはエネルギーであり
神聖なるもの-divine-もエネルギーだから。

この二つのエネルギーは互いにつながっています、
そのちょうど真ん中ーーー“IS(在る)”ーーで。

このちょうど真ん中の“IS(在る)”が、愛です。

もし愛が入ってこなければ、私たちはこの二つのエネルギーを繋ぐことはできません。

だからこそ、この“IS(在る)”ことをどうやってオープンしていくのかってことです。

この“IS(在る)”の意味のひとつにはまた、「くつろぐ」ということがあります。体に寛ぐ。ハートに寛ぐ。

それと同時に、あなたは内側でセックス・エネルギーを感じている。

それが神聖なるものを体験する最も容易な方法です。

だからこそ、私たちは「セックスは神聖だ」というテーマを選びました。

セックスにおける聖なる要素はどこにあるのでしょうか?

私たちは、セックスを発見します。

私たちは、セックスの動物的な要素を知っています。
私たちは、セックスの嫉妬の要素を知っています。
私たちは、セックスのパワートリップのゲーム要素を知っています。
私たちは、セックスの不安定な要素を知っています。
私たちは、セックスの搾取するされる要素を知っています。
そうしたあらゆる要素を私たちは知っています。

では、聖なる要素はどこに?

信頼、明け渡し、手放し、直感に開いていくーーー。

この要素に、私たちは気づいていません。

そうしたエレメンツも、セックスにはあるのです。

私たちがこのテーマを選んだのは、この気づいていないセックスの聖なる要素に気づくようになるためーーーなんです。

couple-kissing

Q.じゃあ、シヴァシャクティの主なティーチングっていうのは何ですか?

言葉にするのは、非常に難しいことですが
ここで私たちのカジュラホでやっているグループに毎年来ている友人の話しをしたいと思います。

誰かが彼女に「タントラって何?」と尋ねました。

そこで、彼女がフェイスブックに投稿した内容というのが、

「タントラが何かわからない」

と書いていたんですね。

この話を聞いた僕は、「わお!彼女は、僕らがタントラで教えている真髄を射抜いているよ。<分からない>だって!」と驚きました。

そうなんです。
僕らが教えているのは、この「分からない」なんです。

どうやってあなたの内側でこの「分からない」スペースをつくりだすんでしょうか??

ふたつの、ふたりの「分からない」だけが唯一溶けて、混ざり合うことができます。

僕の「わからない」と、あなたの「わからない」は同じです。

でも、僕の「知識」と、あなたの「知識」は同じじゃない。
だから二つの「知識」は混ざり合うことができません。

僕らが知識ばかりになっていけばいくほど、人生における愛を逃し続けることになります。
知識やパワーで人生の成功を手にすることはできるかもしれませんが、ハートは闇のなかに、空虚で乾いたままでしょう。

red rose

ティーチングは、とてもシンプルです。

あなたの内側にどうやって「わからない」スペースを作り出していくか。

そして、この「わからない」は、実際的な知識に反するものではないにも関わらず、あなたの全ての幻想と妄想を一刀両断にします。

そして、あなたを今この瞬間、今ここへと導いてくれるのです。

ティーチングはとてもシンプルですが、これをどうやって実践するのか。

そのためには、自分で予期せぬところへと連れて行かれるかもしれないという雰囲気が必要だし、サポートが必要です。

なぜなら、あなたがこの「わからない」スペースがやってくるたびに、屈辱的に感じたり、縮こまってしまって、自分には何かが欠けていているように思え、劣等感を抱いたりするからなんです。

というのも、知識というはパワーです。それはまさしくパワーなのですが、愛ではない。愛の障害です。
そして聖なるものへとつながるための、「超」がつく障害なのです。

シヴァシャクティのティーチングの核となった「わからない」と言ってくれた生徒さんに僕らは心から感謝しています。




1日3分読むだけ
タントラの基礎から学ぶ
7日間無料メール講座

 

もう迷わない。もう悩まない。

 

タントラを知りたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない人のための
タントラ教養課程・必須履修科目

 

・タントラって、聞いたことない

 

・タントラって、あやしいそう

 

・タントラって、分かりにくそう

 

どれかひとつでも当てはまる人は、まずこの無料メール講座を読み始めてみてください。