Q.日本の食事はどうですか?好きな食べ物は? 

Uttam-Japan

Q.日本の食事はどうですか?

食べものに関していうと、僕はあまりラッキーじゃないです。

ていうのも僕はベジタリアンなので。これはもう、生まれた時から家族の習慣です。

僕の家系は2000年続く厳格な菜食主義なので、タバコやアルコール類も身体が受けつけられないんです。

食事に関しては本当に困難を感じていますが、日本のベジタリアン・フードはどれをとっても美味しく、ヘルシーでとても気に入っています。

僕がベジタリアンだというのは、スピリチャルなプラクティスとは何も関係ない。これは単に長年に渡って家族から来ている条件づけにすぎません

Q.日本で一番好きな食べ物は?

天ぷら、ふっくらと炊けたご飯梅干しかりんとう焼き餅・・・

 

ご飯

天ぷらは衣が卵抜きで作られたものじゃないとダメですけどね。なんせ卵も食べられないベジタリアンなので

梅干, しその葉, 皿

ベジタリアン向けに作られたラーメン、そば、麺類は全部好きです。

それと、日本茶。

緑茶、玄米茶、ほうじ茶、抹茶・・・お茶大好きですね。

日本の食事で本当に素晴らしいなぁと思うのは、美しく盛られた料理、絶妙なタイミングで静かにお皿が運ばれて来る様子、そういった雰囲気のすべてが大好きです。

それと日本はどこに行っても必ずインド料理レストランがあるのは嬉しいものです。インド料理が食べたくなるときは友人たちと時々行ったりします。

関西に滞在していた時は、料理が得意な友人たちがいて僕の舌を大満足させてくれました。関西に行くと美味しい手作りご飯が食べられるのは嬉しいですね。

Q.日本での好きなことってほかにありますか?

日本で僕が好きなことっていうのは、実際にすごくシンプルです。

 

僕は、サイレンスとアロンネスが好きなんです。

 

日本にいるときは、独りで静かにいる時間があるんです。日本では、それがとても尊重されている

 

インドでは誰かを独りにしておいてくれない。静かにもしてくれない。いつもまわりに誰かがいる。

 

それが彼らの愛情表現であり、コミュニケーションなんですが、サイレンスでひとり静かにしていたいときでも容赦なく話しかけられるわけです。

 

だから日本では居心地の良さをとても感じるんです。

 

そして日本人は、エネルギーに対してとても敏感です。彼らは僕を感じてくれるし、僕も彼らを感じることができる。

 

同じ言葉を話せないにも関わらず、コミュニケーションが起こっているのをいつも感じます。これは、本当に素晴らしい感覚です。

 

たくさんの友人にも恵まれています。人間、山々、川、木々や鳥や、小さな生き物たち・・・僕らは互いに待ちわびていると感じます。

 

日本, 風景, 自然, 屋外, 日本の景色, 和, 緑, 日本文化, 寺, 観光地, 木, 秋, 植物, 葉